第4回共育フェスティバル

記事のみ印刷 全画面印刷

「たまプラーザ宇宙の学校」で空気砲を作る参加者 本日、たまプラーザキャンパスでは、オープンキャンパスと並行して共育フェスティバルを開催いたしました。あいにくの空模様でしたが、600名を超える参加があり、「たまプラーザ宇宙の学校」や「絵本キャラバン」、「体組成測定」など、人間開発学部の学生が主体となり実施しました。

参加者に安全な転び方を指導する健康体育学科学生 また、「親子でゲット!運動のコツ」では、ロサンゼルスオリンピック金メダリストの森末慎二さんが飛び入り参加し、前転をするうえでのコツを参加者にレクチャーする一幕もあり、大変盛り上がりました。

★当日の模様は動画でも確認できます。

イベント(学外者開放型)