青葉6大学連携講座

記事のみ印刷 全画面印刷

受講者を前に「勧進」について説明する太田准教授 本日、たまプラーザキャンパス AV1教室にて青葉6大学連携講座が開講されました。今回の講座は、「神社を支えた人々ー社殿造営と勧進活動ー」として、本学人間開発学部太田直之准教授が担当しました。

 寺社や橋などの再建・修造をするために行われた寄付を集める行為「勧進」について、時代背景を踏まえながらわかりやすく解説が行われ、約20名の参加者も興味深い内容に、真剣にメモを走らせていました。

イベント(学外者開放型)