国文学会10月例会

記事のみ印刷 全画面印刷

発表する吉岡兼任講師 午後1時30分から3301教室では、国文学会の10月例会が開催され、吉岡真緒本学兼任講師による研究発表「三宅花圃『藪の鶯』論-「真成」のクリスチヤンという場所」が行われました。

イベント(学外者開放型)