図書館収蔵資料展

記事のみ印刷 全画面印刷

丸の内オアゾ1階の懸垂幕 丸善・丸の内本店で國學院大學創立130周年記念図書館収蔵資料展が本日から始まりました。会場のある丸の内オアゾの丸善入口には大きな懸垂幕がかかっており、最初の来場者は、昨夜この懸垂幕を見ていらした方でした。



会場風景 4階の有名なハヤシライスがいただけるカフェとは逆方向に展示会場であるギャラリーがあり、5階まで吹き抜けの開放的なスペースとなっています。
 入口で丸善の袋に入った図録を配付しております。お帰りの際には、展示した資料をモチーフに作成した本学オリジナル絵葉書やしおりなど用意しておりますので、ご自由にお取りください。



入口から右手方向 入って右手、『古事記』や『日本書紀』を展示した「神話の世界と古代の文学」のコーナーからご覧いただけると図録のページ順にご覧いただけます。
 ポスタに掲載した『住吉物語絵巻』などは、現物の資料の方が色鮮やかで、見るだけでも心を奪われます。そのほか貴重な資料の数々を展示しましたので、ぜひ本物から放つパワーに触れてみてください。

イベント(学外者開放型)