教員免許状更新講習(最終日)

記事のみ印刷 全画面印刷

林利久兼任講師の講義 7月30日から始まった教員免許状更新講習は今日が最終日です。選択(教科指導、生徒指導その他教育内容の充実に関する事項)の2コースの内、「なぜ古典を教えるのか」では、2つの講義と「まとめと試験」が、「日本史研究の最前線」では2つの講義が行われました。
 こちらは「古典」講習、13時から14時30分までのコマで行われてた林利久本学兼任講師による「古典籍を用いた教材作成と学びへの誘い」の模様です。本学のデジタルライブラリーで閲覧できる古典籍を紹介しながら講義は進められました。

イベント(学外者開放型)