法科大学院進学相談会

記事のみ印刷 全画面印刷

武田法科大学院長のあいさつ 法科大学院進学相談会が、13時から120周年記念2号館法廷教室(2401教室)で行われました。
 会の冒頭で、武田誠法科大学院長・教授が、「本学では人々の声を受け入れ、助けられる弁護士をめざす人を求めている。法曹になる意欲をもって日々努力を怠らないでほしい。」と挨拶をしました。
 その後、カリキュラムや本学の特色であるリーガルクリニックについての説明や入学試験問題の解説、修了生(弁護士)による体験談などが行われました。

イベント(学外者開放型)