伝統文化に学ぶ講座(大阪)

記事のみ印刷 全画面印刷

山田直巳教授による講演 大阪市にあるホテルアウィーナ大阪では、「伝統文化に学ぶ講座」が開催されました。
 こちらの講座は東京での開催されている同講座と同じく、昭和33年からは関西圏の方々にも広く学んでいただくため、大阪の地にて継続開催されています。
 今年のテーマは「花と年中行事」。
 9時30分からは「文学にみる<花と歳事>」と題して、山田直巳成城大学教授の講義が行われました。

和田務NHK大阪文化センター講師によるいけばなのデモンストレーション 11時からの2講目は和田務NHK大阪文化センター講師による「いけばなの歴史とその季(とき)の花たち」。
 途中、いけばなのデモンストレーションも行われました。

小川先生の講義 午後からの3講目「花見と桜」・4講目「盆の花」は、小川直之本学教授が担当しました。
 113名の申込み者があり、盛況のうちに講座は終了しました。

イベント(学外者開放型)