万葉エコBeeプロジェクト採蜜イベント@たま

記事のみ印刷 全画面印刷

一般参加者に説明する学生 万葉エコBeeプロジェクトでは第2回採蜜イベントを開催しました。今回は22名の一般参加者が集まり、神奈川県藤沢市や東京都から参加された方もいらっしゃいました。まずはプロジェクトメンバーの学生より、ミツバチの生態や、採蜜作業の流れ、注意事項などをレクチャーしました。

蜂が付いた状態の巣枠を取り出し説明する学生 レクチャーの後は、全員防護服を着て巣箱の設置してある若木21屋上へ移動。そこで2班に分かれて巣箱の見学と採蜜作業(巣枠を遠心分離機にかけて蜜を取り出す)をそれぞれ行いました。

瓶詰めされたはちみつ 参加者にはイベント終了後、この日採れたハチミツのプレゼントがありました。なお、本日採取したハチミツの糖度は83%を超えており、今まで採れたハチミツの中でも一番甘い上質なものとなりました。

イベント(学外者開放型)