院友都立高校部会

記事のみ印刷 全画面印刷

大胆な仮説を披露する福永教諭 院友都立高校部会総会が14時30分からAMC1階常磐松ホールで行われました。
 総会後には、福永晋三都立武蔵村山高等学校主幹教諭(昭50卒・83期文)による「真実の仁徳天皇」と題した講演が行われ、自身で研究され立てられた仮説を多数ご紹介いただきました。授業に先立つ教材研究の重要性を改めて認識させられる講演でした。

イベント(学外者開放型)