万葉エコBeeプロジェクト第2回採蜜

記事のみ印刷 全画面印刷

巣箱からはみ出してしまったミツバチたち 130周年記念事業のひとつである『万葉エコBeeプロジェクト』では、第2回目の採蜜を実施しました。あいにくの空模様でしたが、暖かくなったことで ミツバチの数も爆発的に増え、前回の3倍の収穫量となりました。また、今の巣箱では手狭のようだったので、学生たちが新たな巣箱を作成しました。

イベント(学外者開放型)