卒業証書・学位記並びに修了証書授与(渋谷キャンパス)

記事のみ印刷 全画面印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、本日予定されていたグランドプリンスホテル新高輪「飛天」での卒業式は中止となりましたが、渋谷・たまプラーザキャンパスに分かれての卒業証書・学位記並びに修了証書授与が学部ごとに時間を変えて実施されました。

 渋谷キャンパス内の会議室では、各学部の卒業証書・学位記授与に先立ち、針本正行学長から各学部の総代に対して卒業証書・学位記が、専攻科、別科の修了生総代には修了証書が手渡され、激励の言葉が贈られました。続いて若木育成会から成績優秀者の表彰が行われました。

 アルコールによる手指消毒やマスク着用が求められる中、クラスごとに教室を分けて行われた「卒業証書・学位記並びに修了証書授与」では、約30分の限られた時間の中で、恩師や級友との別れとなりました。教員からは、混迷を極める社会に飛び出す学生たちに、「ピンチをチャンスに」「自ら思考して困難を切り拓いて」と様々に励ましの言葉が贈られました。

イベント(在学生・教職員向け)