中国学会第217回例会

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日、午後2時から渋谷キャンパス130周年記念5号館5301教室で中国学会第217回例会が開催され、約30人が聴講しました。

研究発表する柴崎氏 本日は、 本学大学院文学研究科博士課程前期2年の柴崎一孝さんが、『『論語』「古諺」研究序説―説得様式と思想的価値―』と題して、本学大学院文学研究科博士課程前期2年の李雨晞さんが『詞社の形成と継承―咫村詞社に対する考察』と題して、本学文学部の青木洋司准教授が『和田静観窩『論語序説諺解』小考』と題して、それぞれ研究発表を行いました。

イベント(在学生・教職員向け)