平成31年度 入学式

記事のみ印刷 全画面印刷

 平成31年度学部・専攻科・別科入学式が、グランドプリンスホテル新高輪「飛天」(東京都品川区)で挙行されました。今年度から3部制で実施された入学式は、経済学部・神道文化学部・専攻科・別科が午前10時から、文学部が午後12時半から、そして法学部・人間開発学部が午後2時半から執り行われ、真新しいスーツ姿に身を包んだ新入生たちが、大学生としての第一歩を踏み出しました。

  学長告辞で針本正行学長は「日々何気ない疑問を意識し、思考し、『問い直す力』を培い、新たな『知』の創造にぜひ挑んでみてほしい。一人一人が『知』の獲得を目指し、有意義な学生生活を送ることを期待している」と述べました。新入生代表からは宣誓として、今日から始まる4年間の学修に勤しむ決意などがそれぞれ語られています。

 入学式を終えた新入生たちは、来週から始まる前期授業に備えて、今週は各種ガイダンス等を受ける予定です。

イベント(在学生・教職員向け)