永年勤続表彰

記事のみ印刷 全画面印刷

 関係物故者慰霊祭終了後、有栖川宮記念ホールに場所を移し、勤続年数が20年・30年・40年・45年という節目を迎えた法人傘下各校の教職員34人に対して、永年勤続表彰が行われ、坂口吉一理事長から表彰状が授与されました。

 坂口理事長は、法人の発展のために尽力し、節目を迎えた表彰者の方々に感謝の意を表すとともに、「時代背景や社会状況など刻々と変わっていく中ではあるが、オール國學院として法人一体となって國學院ブランドの確立と強化に向けて取り組んでほしい」と挨拶しました。

イベント(在学生・教職員向け)