入学式

記事のみ印刷 全画面印刷

平成30年度入学式  本日、平成30年度学部・専攻科・別科入学式が、グランドプリンスホテル新高輪「飛天」(東京都品川区)で挙行されました。透き通った青空の下、真新しいスーツ姿に身を包んだ新入生約2400人が、新たに大学生としての第一歩を踏み出しました。

 また、入学式に先立ち、午前9時から渋谷キャンパス神殿では、入学奉告祭が執り行われました。

赤井学長の祝辞 文学部・神道文化学部・人間開発学部・専攻科・別科の入学式は午前10時45分から、法学部・経済学部の入学式は午後1時45分から執り行われました。

新入生による誓詞

 国家斉唱に続き、赤井益久学長の告辞、来賓祝辞などが続き、新入生代表の宣誓では、5学部の学生各1人が、今日から始まる4年間の学修に勤しむ決意を述べました。

 武田神道文化学部長による講演式の最後は、出席者全員で校歌斉唱が行われました。

 式典に続いて、5学部の学部長による「新入生歓迎講演」が行われ、それぞれに新入生の門出にあたり示唆を与えました。

イベント(在学生・教職員向け)