国際交流送別会

記事のみ印刷 全画面印刷

歓談 本日午後6時から渋谷キャンパス若木タワー有栖川宮記念ホールで、1年もしくは半年にわたる所定のカリキュラムを終え帰国するK-STEP留学生、交換留学生の送別会が開かれました。会場には、帰国を間近に控えた留学生10人をはじめ、彼らのサポートを行ってきたK-STEPアシスタントの学生、教職員、フレンドシップファミリーとして交流をしてきたご家族などが参加。軽食を囲みながら親睦を深め別れを惜しんでいました。

 開会に際立ち、国際交流推進部長の田原裕子経済学部教授があいさつをした後、国際交流推進部委員でK-STEP留学生の「武道」の授業を担当してきた植原吉朗人間開発学部教授が「帰国後も勉強をして、國學院大學のことも思い出してほしい」と乾杯の発声をしました。歓談の時間には、クイズ大会なども催され会場は大いに盛り上がっていました。

奨励金表彰 送別会の合間には、平成28年度セメスター留学学習奨励金の授与式が行われました。同制度は、英語圏・中国語圏の協定校で実施した約3ヶ月間に及ぶセメスター留学に参加した学生のうち、帰国後高いレベルでの外国語コミュニケーション能力を獲得することなどを目的に贈呈するものです。昨年度後期にセメスター留学に参加した学生のうち、今回は、9人(英語圏7人、中国語圏2人)が選ばれ、出席した3人に対し田原部長から賞状が授与されました。

 

イベント(在学生・教職員向け)