大学院入学式

記事のみ印刷 全画面印刷

学長告辞 本日、午後1時から渋谷キャンパス学術メディアセンター常磐松ホールで大学院の入学式が挙行されました。赤井益久学長は告辞の中で、「過去から未来へと連綿と続く学統を、現在と言う時間を介してつなぐ役割と使命があります。定められた修業年限の目標をそれぞれが立て、それに向って努力を積み重ねていただきたいと思います」と述べました。

金子委員長祝辞 続いて、大学院委員長の金子修一教授から祝辞が述べられ、入学にあたり自分の研究の足元を見つめなおす機会にして欲しいと親友性に問いかけました。

新入生宣誓 最後に、大番彩香さん(博後文)が新入生代表の宣誓を行い入学式は終了しました。

イベント(在学生・教職員向け)