新入生オリエンテーション3日目

記事のみ印刷 全画面印刷

 新入生のオリエンテーションは、3日目です。今日は、各種ガイダンスや健康診断などが行われました。

学生部企画「あんしん安全講座」

あんしん安全講座 午後3時から120周年記念2号館2101教室では、文学部の新入生を対象に学生部が企画した「あんしん安全講座」が行われました。東京都消費生活総合センターなど外部から講師を招き、急増しているインターネットやSNSでのトラブルや、悪質商法の被害に遭わないための対策について説明がなされました。

 講座では、悪質商法にあわないためには、「なんでも相談できる友人を最低3人は作ってください」と、SNSでの炎上などのトラブルを起こさないためには「投稿する必要がある情報か一度考えてから投稿することが大切」などと説明がなされました。他学部の新入生を対象とした同様の講座は、明日以降予定されています。

 

エルダーサポーター履修相談

 エルダーサポータ 3号館3階では、エルダーサポーターが履修相談ブースを設けて新入生や下級生の履修の相談に応じています。エルダーサポーターの学生たちは、パソコンの画面を相談をする学生たちと熱心に覗き込みながら相談に答えていました。学生による履修相談は9日まで行われています。

新入生勧誘

空手道部の演武 今日も渋谷キャンパス内では部会サークルの積極的な勧誘が行われていました。例年、音楽系サークルの演奏や体育部会の演武を中庭で行っていますが、今年は昨年度竣功した130周年記念5号館のピロティも使用しています。午後は空手道部が瓦割の演武を行っていました。

イベント(在学生・教職員向け)

キャンパス雑景

部会・サークル