私大ネット36 Act1事前研修

記事のみ印刷 全画面印刷

事前研修の様子 東北再生「私大ネット36」南三陸スタディーツアーの事前研修が、本日午後1時から渋谷キャンパス3号館3309教室で行われました。

 本学を含む私立大学26校が加盟する東北再生「私大ネット36」は、東北地域での支援活動と、学生の教育を目的に活動をしています。東日本大震災から5年を迎えるこの春は4つのスタディーツアーが行われます。今日は、その中で柴崎和夫教育開発推進機構長・人間開発学部教授が引率を務めるACT1「生産者と出会う旅~一次産業の復興を考える」の参加者12人が集まり、4日間のツアーをより有意義なものにするため研修を受けました。

 研修では、柴崎教授から説明を受けた後、現地で間伐作業などを体験するなかで現地の方に聞いてみたいことなどを話し合っていました。ACT1「生産者と出会う旅~一次産業の復興を考える」は、2月15日(月)から18日(木)まで、南三陸町を訪ね体験学習などを行う予定です。

イベント(在学生・教職員向け)