出版助成採択通知書交付式

記事のみ印刷 全画面印刷

記念撮影 本学では、専任教職員を対象に、本学の学術振興を図ることを目的として、学術論文等の出版(甲)と、学術専門図書の出版(乙)において学会に裨益することが顕著であると認められたものに対して助成する「出版助成」を行っています。今日は、午前11時過ぎから渋谷キャンパス若木タワー学長室で平成27年度の採択通知書交付式が行われました。
 今年度出版助成(乙)に採択されたのは、田嶋一文学部教授の「〈少年〉と〈青年〉の近代日本―形成と教育の社会史ー」と高内寿夫法科大学院教授の「公判審理から見た捜査―予審的視点の再評価―」の2件で、赤井益久学長から採択通知書が交付されました。

 なお、出版助成(甲)に対する申請は、今年度ありませんでした。

イベント(在学生・教職員向け)