職員全員研修

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日は終日、事務局職員の全員研修が行われました。

「大学執行部の方針を聴く」

執行部の方針を聴く まず、午前10時45分から学術メディアセンター常磐松ホールで、「大学執行部の方針を聴く」と題し、赤井益久学長と部門ごとの責任者から、各部門の現状と課題、今後の方針の説明がありました。

「『國學院は知名度が低い』と思っていませんか?ーデータ分析から見る本学のブランド力と課題ー」

広報課員による講演 また、その後午後2時35分からは本学のブランド力と課題に目を向けた「『國學院は知名度が低い』と思っていませんか?」についての説明が、同じく常磐松ホールで広報課員により行われました。

「平成27年度 防火防災訓練」

各防災施設の見学 その後午後3時30分から「平成27年度 防火防災訓練」が行われました。今年度は、AED操作実習、学内の防災関連設備見学をグループに分かれて行いました。渋谷キャンパスの各防災設備および備蓄倉庫の所在等を確認しました。

イベント(在学生・教職員向け)