入学試験成績優秀者育英制度および成績優秀者奨学制度表彰式 @ 渋谷

記事のみ印刷 全画面印刷

文学部の表彰の様子 本日午後5時から渋谷キャンパスの会議室02において、文学部・経済学部・法学部・神道文化学部を対象とした入学試験成績優秀者育英制度と成績優秀者奨学制度表彰式が行われ、4学部の表彰者が集まりました。赤井益久学長からは、皇典講究所設立の告諭の一節を引用したうえで、「成績がよいだけの人間にならず、ぜひ魅力ある人になってほしい」とお祝いと激励の言葉をいただきました。

 その後、奨学生それぞれに各学部長から表彰状が授与されました。授与終了後、新入生代表と成績優秀者奨学生代表の学生からお礼の言葉や今後の学生生活の抱負が述べられました。表彰式の結びには、4学部の学部長を代表し、尾近裕幸経済学部長・教授が挨拶に立ちました。最後に尾近学部長に続き、参加学生が本学の建学の理念でもある皇典講究所の告諭を読み上げ、式を終えました。

 この奨学金制度は入学試験および前年度の成績に基づき選出されます。表彰を受けた皆さんが奨学金を有意義に活用されることを期待します。

 

イベント(在学生・教職員向け)