学生部あんしん安全講座第3弾「悪質商法の被害に遭わないために」

記事のみ印刷 全画面印刷

落語家の桂竹のこ氏 本日午後4時10分から渋谷キャンパス120周年記念2号館2102教室で学生部あんしん安全講座第3弾「悪質商法の被害に遭わないために」が行われました。

 近年高齢者だけでなく、大学生もSNSでの勧誘、友人に誘われた簡単なバイトから、いつの間にか被害者だけでなく、加害者として悪徳商法に巻き込まれることが多々あるといいます。本日の講座では、落語家の桂竹のこ氏による出前寄席「悪質商法の被害に遭わないためにー最近の消費者被害あの手この手ー」が行われました。桂氏の軽妙な語り口で、学生に悪徳商法の勧誘の体験が話されました。

 その後、東京都消費生活総合センターの講師から、契約について、悪徳商法のトラブルについて、トラブルの事例と対処法についての解説がありました。

イベント(在学生・教職員向け)