平成26年度中国文学科卒業論文発表会

記事のみ印刷 全画面印刷

卒業論文を発表する4年生 本日午後1時30分から、渋谷キャンパス120周年記念1号館1101教室で、中国文学科の卒業論文発表会が行われ、在学生を中心に約100人が参加しました。中国文学科では、毎年卒業を迎える4年生の中から特に優れた卒業論文を選び、発表会を行っています。今年度は指導教員から推薦された8人の代表者が約15分間の発表をそれぞれ行いました。その後、学科代表の石本道明教授が講評を行い、発表会は終了しました。

イベント(在学生・教職員向け)

授業