学内ワークスタディ報告会並びに国際交流懇親会

記事のみ印刷 全画面印刷

留学生の登壇 本日午後6時から午後7時30分まで、渋谷キャンパス有栖川宮記念ホールで「学内ワークスタディ報告会並びに国際交流懇親会」が行われ、約100人の学生、教職員の参加がありました。同会では、本学で活動する学生スタッフをの活動内容の報告と、本学での学修期間を終了する交換留学生の送別、親睦が行われました。

 冒頭、学修支援センター長の東海林孝一准教授から、学生にむけて「國學院大學の教育の質の向上、そして自分自身のためにも今後の活動を頑張ってほしい。」と、本学の理事・秦信行教授から「この活動の輪をぜひ広げてほしい」との挨拶とともに、1年の活動へのお礼が述べられました。

全員での集合写真 その後、学内ワークスタディ報告として、K-STEPアシスタント、学生アドバイザー、エルダーサポーター、学生就職サポーター、スチューデント・アシスタント、コンピュータ・アシスタント、ノートテイカー、学生企画委員の代表者から、それぞれの活動報告が行われました。歓談をはさみ、交流イベントとしてゲーム大会、帰国する留学生の紹介、校歌斉唱があり、大久保桂子教授の締めの言葉で閉会となりました。

イベント(在学生・教職員向け)