学生対象ハラスメント防止研修@渋谷

記事のみ印刷 全画面印刷

研修を受ける学生 本日渋谷キャンパスでは、2時限目(午前10時30分から午後0時まで)に120周年記念2号館2104教室で、学生を対象としたハラスメント防止研修が行われました。本日は、「イチからわかる『デートDV』」をテーマとし、吉祥眞佐緒氏・内藤恵子氏(アウェア デートDV防止プログラム認定ファシリテーター)が講演を行いました。

  DV(ドメスティックバイオレンス)が婚姻・同居関係にある相手に対する暴力を指すのに対して、デートDVは大学生など若いカップルに対するDVを「デートDV」と呼びます。学生の皆さんにとって身近な危険ではありますが、婚姻関係にないために、被害に遭った際に適応される法律が少なく、自分自身で身を守る必要があるといいます。研修では、グループワークを交えて、「データDV」を未然に防ぐための知識を学びました。

イベント(在学生・教職員向け)