防災訓練@たまプラーザ

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日たまプラーザキャンパスでは、午後4時5分から「防災訓練」が実施されました。今回の訓練は震度5強の地震が発生したことを想定して行われ、授業ならびに課外活動中の学生・教職員、約400人が参加しました。夕刻の実施であったために肌寒い中での訓練となりましたが、避難場所のグラウンドへ集まり、予定時刻通り終了しました。

 今回の訓練を通して見つかった課題については早急に改善し、いざという時の備えしていきます。

イベント(在学生・教職員向け)