食文化交流会「和食入門」

記事のみ印刷 全画面印刷

白玉作りに挑戦 本日、たまプラーザキャンパス1号館の調理実習室(301教室)でK-STEP交換留学生と、K-STEP交換留学生がお世話になるフレンドシップファミリーの方々との初顔合わせのための交流会として、食文化交流会「和食入門」が行われました。

 

 今回のメニューは「白玉団子」。まずK-STEP留学生とK-STEPアシスタントの日本人学生が、たまプラーザ駅近辺のスーパーマーケットで白玉団子の材料や、色々な種類の「たれ」を作るための材料などの買い出しに行った後、キャンパスの調理実習室に集合し、初めて会うフレンドシップファミリーと合流しました。その後、4つのグループに分かれて白玉団子とたれを作りました。全てのグループのお団子が出来上がった後はティータイム。自分たちで作ったお団子の味を確認しながら、楽しい歓談の時間となりました。

 

 ティータイム後半は、改めてK-STEP留学生たちの自己紹介と質問コーナーで盛り上がりました。最後は参加者全員で記念撮影をして、終了となりました。

 国際交流課では、イベント開催時、K-STEPアシスタントを募集しています。留学生と一緒に日本を学びなおしてみるのもよし、留学の成果を持続させるもよし、国際交流に少しでも興味のある方は、ぜひご応募ください。

イベント(在学生・教職員向け)