私大ネット36春スタディーツアー募集説明会

記事のみ印刷 全画面印刷

説明会の様子 本日、午後0時10分から渋谷キャンパス120周年記念1号館1102教室で私大ネット36春スタディーツアーの募集説明会があり、学生約20人が参加しました。

 東日本大震災の発生を機に設立された私立大学の連合組織「東北再生私大ネット36」。同組織では設立以来、教育的視点から被災地の復興支援を行う事を目的にスタディーツアーを毎年実施しています。現在、同組織には22大学が加盟しており本学は幹事校を務めています。スタディーツアーは春と夏の2回実施していています。本日は、同じく幹事校である大正大学鴨台プロジェクトセンターの安藤仁美氏から、ツアーの目的や流れにつて説明がありました。

 なお、前回の夏スタディーツアーは応募開始直後から多くの学生が集まりました。春スタディーツアーの受付は12月1日(月)からとなっていますが、参加人数が集まり次第募集を締め切りますので、希望する学生は早めに申し込みを行ってください。

イベント(在学生・教職員向け)