オール國學院親睦ソフトボール大会

記事のみ印刷 全画面印刷

オール國學院親睦ソフトボール大会_開会式 晩秋の青空が澄み渡る今日、たまプラーザキャンパスでは学校法人國學院大學と姉妹法人國學院大學栃木学園の教職員による、オール國學院親睦ソフトボール大会が10時から開催されました。たまプラーザキャンパスの野球場とグラウンドには、ソフトボールのダイヤが4面設置され、200名を超える教職員が熱い試合を繰り広げました。

 ALL國學院のソフトボール大会は、2年前の創立130周年記念の催し以来2回目。同法人・姉妹法人とは言え、校舎・キャンパスはどこも距離があり、日頃なかなか顔を合わせる機会がありません。優勝を掛けた熱戦を繰り広げながらも、親睦を深める機会になりました。

 

オール國學院親睦ソフトボール大会_試合風景 また助っ人に、今年のドラフト指名を受けた田中大輝君と山下幸輝君をはじめとした、大学硬式野球部員も数名参加。プロ野球予備軍の実力に驚愕するとともに、彼らと一緒に試合が出来るというまたとない機会を楽しんでいました。

 全10チームによるトーナメント方式による試合の結果は、優勝は2年前の國學院大學栃木学園チームに替わり、國學院高等学校Aチーム。2位は國學院大學渋谷Bチーム。3位は國學院大學たまプラーザチームとなりました。
 次回、第3回ソフトボール大会はどのような結果になるでしょうか。

 

イベント(在学生・教職員向け)