平成26年度FD講演会

記事のみ印刷 全画面印刷

 本学教育開発推進機構主催の平成26年度FD講演会「カリキュラムの評価と再設計~その原理とプロセス~」が午後1時30分から、若木タワー地下1階02会議室で行われ、カリキュラム編成に携わる教職員二十数人が出席しました。講師は佐藤浩章氏(大阪大学教育学習支援センター副センター長・全学教育推進機構 教育学習支援部門准教授)。

 本学では各学部・学科においてカリキュラム・マップの作成やアクティブ・ラーニング実践などの取り組みが行われていますが、実施する上ではさまざまな課題を伴うことも事実です。今回の講演会では、カリキュラム改定を行った他大学の事例からカリキュラムデザインの基礎原理を学んだのち、ミニワークを通して本学組織におけるカリキュラム編成の問題点を検討。今後のカリキュラム・デザインに活かされる知識を学びました。

イベント(在学生・教職員向け)