平成26年度司法試験合格者と語る会

記事のみ印刷 全画面印刷

司法試験合格者の話に聞き入る学生 本日午後4時から渋谷キャンパス120周年記念2号館2401教室で、「平成26年度司法試験合格者と語る会」が開催され、法曹を目指す学部生25人が集いました。本学法学部卒業生で、今年度の司法試験に見事合格した3人、塚田佳史氏(法律学科卒・本学法科大学院平成24年度修了)、土居太郎氏(法律専門職専攻第1期生・千葉大学法科大学院平成25年度修了)、本間謙氏(法律専門職専攻第1期生、慶應義塾大学法科大学院平成25年度修了)が講師となり、学部での学びや、法科大学院入試、司法試験対策などについて実体験を話されました。適宜参加者からの質問も受け付け、より具体的なアドバイスをする場面も。司法試験合格者と語る会は、学部生にとって学部での学びや進路を考える機会となったようです。

イベント(在学生・教職員向け)