税理士合格者祝賀会

記事のみ印刷 全画面印刷

全員で記念撮影 本日、午後6時から渋谷キャンパス学術メディアセンターカフェラウンジ「若木が丘」で税理士合格者祝賀会が開催され、合格した2人を祝うため多くの教員や先輩税理士の卒業生、後輩の大学院生が集まりました。

 開会の挨拶として菅井益郎大学院経済学研究科委員長・経済学部教授から祝福の言葉が贈られ、続いて経済学部を代表し尾近裕幸経済学部長・教授が挨拶、秦信行入学担当理事・経済学部教授の発声で乾杯しました。

合格した山本さん(右)と桑原さん(左) 合格者の山本里美氏(平22修・博前経)からは「卒業してからも、先生の”念ずれば思いは通じる”の言葉を胸に頑張ってきました。これからも覚悟を決めて頑張ります」と、指導にあたった小宮山隆経済学部教授への感謝の気持ちが伝えられました。つづいて同じく桑原翔氏(平23修・博前経)からは「この度、晴れて合格することができたが、先輩税理士の方々と肩を並べて仕事をするには更に勉強しなければならない。税理士としての社会的責任の重みを感じつつ頑張っていきたい」と今後の抱負が述べられました。

イベント(在学生・教職員向け)