成人加冠式事前講習会(着装指導)

記事のみ印刷 全画面印刷

 1月25日(土)に斎行される成人加冠式。着装指導・作法指導・習礼・事前リハーサルと3回事前講習会を行います。

 昨年度から神道文化学部生以外の学生も参加可能となり、今回は男子16人・女子29人、うち神道文化学部以外から男子5人・女子17人が参加予定です。

所作を指導中 今年度から他学部生と神道文化学部生の神職資格未履修者を対象に着装指導を行いました。着装指導も全員が受講できるよう複数回の受講日を設定し実施。まず、白衣・袴の着付けからスタートし、お辞儀の仕方を含めた立居振舞を学びました。単なるパフォーマンスではなく、儀式であることを意識して一連の所作の指導を受けました。

袴をたたむ様子 講義の最後は自身が来ていた装束のたたみ方。着物をたたむことがはじめてなので、一つ一つ丁寧に教わります。着物は直線で構成されていますので、折り紙のイメージでたたむと折り目正しく整います。

 緊張しながらも講習会は終了しました。

イベント(在学生・教職員向け)