SA(スチューデント・アシスタント)研修

記事のみ印刷 全画面印刷

AV機器の取り扱いについて説明を受けるSA 教育開発推進機構では、大規模教室での授業補助を目的としたスチューデント・アシスタント(SA)制度を設けています。本日は今年度前期の授業をサポートするSAを集め研修を実施しました。教室では、マイク、プロジェクター、書画カメラ等、授業機械の操作方法について設備担当者から説明を受け、その後、印刷室では各種印刷機器の操作方法を学びました。今後、彼らは教材・資料の準備(印刷・運搬)や配布、AV機器の設定準備など授業のサポートを行っていく予定です。

イベント(在学生・教職員向け)

授業