第1回就活スタートガイダンス

記事のみ印刷 全画面印刷

常磐松ホールで説明する吉井浩久キャリアサポート課員 キャリアサポート課では、新3年生対象の就活スタートガイダンスを実施しました。第1回となる本日は、「5年後、10年後の自分はどのようになっているのか」、「自分はどのような事が得意なのか」、「その得意分野を仕事ではどう活かすことができるのか」などワーク形式で自己分析を行いました。また、その自己分析を踏まえ、「就職活動においては何故自己分析が必要なのか」、「社会では新卒の学生に何を求めているのか」ということを、キャリアサポート課スタッフが分かりやすく解説しました。

 

佐野祐人キャリアサポート課員による説明の様子(2203教室) 今後もキャリアサポート課では様々なガイダンスを実施する予定です。就職活動は今のうちからいかに準備しておくかが成功のカギとなります。「まだ先の事」とは思わずガイダンスに出席し準備をしておきましょう。学修支援システム「K-SMAPY」でもガイダンス情報をお知らせしています。3年生の皆さんはご確認をお願いします。

イベント(在学生・教職員向け)