万葉エコBeeプロジェクト第1回内検&採蜜

記事のみ印刷 全画面印刷

採取したハチミツを囲むメンバー 昨年度からたまプラーザキャンパスで活動を続けている万葉エコBeeプロジェクトでは今年度第1回目となる内検(ミツバチの健康状態チェック)と採蜜を実施しました。この時期はキャンパス内を通るチェリーロードに咲く桜から蜜を集めてくるので、ほんのり桜の香りがする希少価値の高いハチミツが採れます。糖度は78.2と若干低めですが、採取量は4月としては多めの6kg、プロジェクトメンバーの学生もミツバチの越冬が成功したことと採取量の多さに非常に喜んでいたようです。

桜の香りがするハチミツ 今年度も活動は継続していく予定で、今後は見学会と採蜜体験イベントも実施していく予定です。興味のある方は万葉エコBeeプロジェクトホームページで確認してください。また、ホームカミングデーでは採取したハチミツの特別販売も実施しますので院友の方もぜひ購入してください。

イベント(在学生・教職員向け)

部会・サークル