新入生オリエンテーション最終日

記事のみ印刷 全画面印刷

 4月1日から行われていた新入生向けの各種オリエンテーションも本日が最終日。午後からの悪天候が予想される中、ほぼ予定通り行われました。

就職に役立つ講座説明会

ミニレッスンを交えて説明 英会話やTOEIC、公務員・知的財産検定・販売士・簿記・行政書士・ファイナインシャルプランナー・宅建の各種資格対策講座の説明が、午前10時30分から約90分、百周年記念館記念講堂で開催されました。

 こちらは昨日も午後1時30分から、午後4時からの2回行われたものと同内容。英会話講座の説明では、外国人講師も来校、ミニレッスンを交えての説明がなされていました。

 在学期間中に、自身のステップアップ、キャリアアップとして、資格にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

コンピテンシー診断

キャリアサポート課員からの説明 自身の強みや価値観を測るコンピテンシー診断は、午前10時から日本文学科と経済学部、午後1時から日本文学科以外の文学部、午後2時から法学部で実施されました。

 こちらは、1年生の時点から、将来のキャリア形成に向けて主体的な活動を開始するための動機づけとして実施されています。診断の実施に先立ち、キャリアサポート課員からキャリアガイダンスとして、就職には日々の積み重ねが大事だとの説明を受けた後、診断(自己発見レポート)に臨みました。

 4月下旬には、本日の検査結果をもとに、大学生活を充実させるための目的設定や、自己理解を促進させるためのフォローアップガイダンスを行いますので、必ず参加してください。

日本学生支援機構奨学金説明会

JASSO説明会 日本学生支援機構奨学金の受給希望者対象の説明会も行われ、今年度から奨学金を新たに希望する多くの学生が参加しました。
 支援機構制作のDVDで、本奨学金の概要や申し込み手続き等の説明がなされ、その後本学での申し込み締め切り時期や、必要書類について学生生活課員から補足説明がなされました。

 日本学生支援機構奨学金は貸与奨学金で、貸与終了(卒業)後には返還が必要です。本奨学金の申し込みを検討する際には、長期にわたっての余裕を持った経済設計を立てる必要がありますのでご注意ください。

 

 サークル勧誘

 午後か勧誘活動中らは風も強くなる中、各部会・サークルの勧誘活動も終盤戦。活発な活動をする上で新入部員の獲得は各団体にとって死活問題、本日はオリエンテーション最終日ということで午後4時までが勧誘活動時間とされていましたが、ぎりぎりまで新入生に声をかけていました。

 

イベント(在学生・教職員向け)