新入職員研修

記事のみ印刷 全画面印刷

赤井学長の挨拶 本日朝、辞令を受け取った新入職員は、その後入学奉告祭に参列。事務局のあいさつ回りを行った後、早速研修が行われました。午後2時30分からは赤井益久学長が訓示。「教職協働が本学の伝統であることを理解して頑張ってほしい」と激励の言葉を贈っていました。

 新入職員は、今週木曜日まで研修を続け、5日にそれぞれの配属先に着任予定です。

イベント(在学生・教職員向け)