編入生オリエンテーション

記事のみ印刷 全画面印刷

 間もなく新年度。4月1日には新入生のオリエンテーションが始まりますが、本日は一足早く、3年編入者、学士入学者対象のオリエンテーションが行われていました。

 学生証が交付された後、学部学科ガイダンス、履修ガイダンスをはじめとした各種ガイダンスやコンピテンシー診断が終日実施され、学生たちにとっては長い一日となったのではないでしょうか。

 

 渋谷キャンパス

学生証交付 渋谷キャンパスでは文、法、経済、神道文化の各学部のオリエンテーションが行われました。こちらは9時30分からAMCの多目的ホールで行われた学生証交付の様子です。

 

履修ガイダンス こちらは11時から行われた履修に関する説明会の様子。系列校からの編入者と、一般編入者・学士入学者とに分かれて実施され、こちらの教室では系列の短期大学から日本文学科に編入する学生を集めて、カードリーダーシステムや短大で修得した単位の認定、履修の方法等について、教務課員が説明していました。

 

たまプラーザキャンパス

学部学科ガイダンス@たま たまプラーザキャンパスでは、人間開発学部のオリエンテーションが行われました。こちらは10時から407教室で行われていた学部・学科ガイダンスの様子です。

  たまプラーザキャンパスでは人間開発学部のオリエンテーションが実施されました。こちらは10時から407教室で行われていた学部・学科ガイダンスの模様です。
  た

イベント(在学生・教職員向け)