祝賀会

記事のみ印刷 全画面印刷

 卒業証書授与終了後、法・経済学部は午後2時から、文学部は午後5時から、神道文化学部・専攻科・別科は午後5時30分から渋谷キャンパスで、人間開発学部は午後2時30分からたまプラーザキャンパスで祝賀会が行われました。

経済学部

にぎわう祝賀会場 午後2時から経済学部は3号館2階メモリアルレストランで行われました。中泉学部長、川津院友会総務課長、佐野若木育成会副会長があいさつ、経済学部の卒業生組織「院友経済会」の池田会長の乾杯の発声で、懇談に移りました。メモリアルレストランを埋め尽くした卒業生・教員らは4年間を振り返りながら交流を深めていました。

法学部

田中教授と語らう卒業生たち 同じく午後2時から法学部の祝賀会が3号館1階「和(NAGOMI)」で行われました。来賓のあいさつなどの後、懇親となり、こちらも飲み物を片手に友人や教員と語らったり、写真を撮ったりしていました。

文学部

中国文学科の教員と卒業生 学術メディアセンター1階多目的ホールで午後5時から行われた文学部の祝賀会。乾杯の前には、鏡割りも行われ、お祝いムードを盛り上げていました。

神道文化学部・専攻科・別科

 神道文化学部・専攻科・別科の祝賀会は、若木タワー18階有栖川宮記念ホールで午後5時30分前から始まり、お世話になった先生方と杯を傾け、語らう姿が多くみられました。

人間開発学部

祝賀会へ満開の桜の中を移動中 午後2時30分から祝賀会に向けて、会場の若木21スカイレストラン「ヒルトップ」まで桜を愛でながら移動。


乾杯 玉井浩二院友会常務理事、前島正若木育成会副会長から祝辞をいただいたのち、加藤季夫人間開発学部教授の発声で乾杯、歓談に移りました。


滝井ゼミ 金屏風前ではゼミごと、ルームごとに次々と先生を囲んでの記念撮影が行われました。


お世話になった先生方との語らい 会場のあちらこちらで記念撮影と恩師との歓談が繰りひろげられ、無事1期生を送り出した先生方の安堵と喜び、卒業生には自分たちで作り上げてきた誇りが伝わってくる会でした。
 来年からは子ども支援学科が新設され3学科体制となる同学部は、また新たな一歩を踏み出します。

※人間開発学部の卒業式~卒業証書授与~祝賀会の様子は、人間開発学部weekly通信でもお伝えしていますので合わせてご覧ください。

イベント(在学生・教職員向け)