日本学生支援機構奨学金採用者説明会

記事のみ印刷 全画面印刷

映像をみる学生たち 本日12時15分から渋谷キャンパス常磐松ホールで、今月新たに日本学生支援機構奨学金の採用者となった学生を対象にした説明会が行われました。
 説明会では、初めに奨学生としての今後の手続きや、返還の義務など重要な項目をまとめた日本学生支援機構が作成したDVDを観た後、この日、採用者に配布された返還誓約書について学生生活課の奨学金担当者から記入上の注意などがさらに詳しく説明されました。

 今日行われた説明会は、来週26日(木)、27日(金)にも実施され、文・法・経済・神道文化学部在籍の採用者で今回の説明会に欠席した学生が対象となります。いずれも12時15分からで会場は百周年記念館4階講堂です。
 また、人間開発学部在籍の採用者向けの説明会も、たまプラーザキャンパスで行われました。

 学生生活課の奨学金担当者によると、日本学生支援機構奨学金採用者に配布する「返還誓約書」は、決められた期日までに必要書類を整えて学生生活課やたまプラーザ事務課に提出しない場合、奨学金の採用が取り消されるとのこと。対象となる学生の皆さんは、学生生活課やたまプラーザ事務課からのお知らせをこまめに確認することが重要です。

イベント(在学生・教職員向け)