南台科技大学短期留学通信(書道、最終授業)

記事のみ印刷 全画面印刷

 南台科技大學での短期留学プログラム最終週の学習の様子をお伝えします。

書道 火曜日は、書道の授業が行われました。台湾で使われている漢字は、繁体字のため、普段日本で使用されている漢字と異なります。似ている文字も多くありますが、繁体字は画数が多く、複雑です。学生たちは、老師(先生)のお手本を見ながら、台湾の書道を体験しました。

記念撮影 水曜日は、初級華語を担当する邱老師の最終授業です。この日は、老師が全員にお昼のお弁当をご馳走していただき、皆で楽しく食べながら終日学習を行いました。授業終了後には、学生たちから邱老師に、この1ヶ月お世話になった感謝の気持ちを込めて書いた中国語の寄せ書きと記念の品をプレゼントし、1ヶ月間の熱のこもった授業への感謝を伝えていました。

授業