マニトバ大学短期留学通信

記事のみ印刷 全画面印刷

オリエンテーションの様子 8月に入り今年度も夏期休暇期間を利用した短期留学が始まりました。昨日、カナダ・マニトバ大学へ学生29人、職員2人が成田国際空港から米国・ミネアポリス空港経由でウィニペグ国際航空行きの航空便で渡航しました。無事マニトバ大学に到着後、学生寮に入寮し、初日が無事終了しました。

 


集合写真 2日目は明日から始まる短期語学プログラムに備え、オリエンテーションや学内見学が行なわれました。学生たちは不安を感じつつも、注意深く話を聞き入っていました。同大学の学生によるキャンパスツアーでは、寮やキャンパスの案内を受け、これから始まる約1ヵ月の留学生活に期待を寄せている様子でした。

授業