南台科技大学セメスター留学修了式

記事のみ印刷 全画面印刷

修了式の様子 8月29日より、約4ヶ月間にわたり南台科技大学(台湾・台南市)で行われていた本学セメスター留学もいよいよ終了となります。本日は、同大学で修了式が行われました。

 同大学教務長の頼明財先生はじめ、お世話になった先生方も出席し、学生代表の2人がスピーチを行いました。その後、18人の参加学生に対し修了証と記念品が渡されました。始業式の際はほとんど中国語が聞き取れなかった学生たちも、4ヶ月後のこの場では通訳は必要ありませんでした。学生は21日(月)まで台南市に滞在し、同日中にバスで台北へ移動。帰国の途につきます。参加した学生の皆さん、お疲れ様でした。

授業