経済学部金子ゼミ合宿in北海道

記事のみ印刷 全画面印刷

記念撮影するゼミ生たち 経済学部の金子良太ゼミでは、9月13日から2泊3日の日程で北海道でゼミ合宿を行いました。9月15日には、本学北海道短期大学部(滝川市)総合教養学科の舛井雄一ゼミとの合同ゼミが行われました。

発表の様子 午前10時から北広島市の北広島クラッセホテルを会場に行われた合同ゼミ発表会では、本学は4つの班が神奈川県内の企業に提案を予定しているビジネスプランをそれぞれ発表。短期大学部は、滝川市周辺で実施している町おこし・商店街活性化の事例について発表が行われました。

神奈川県内企業のビジネスモデルを発表 プロジェクトの一環として制作されたオリジナルのグラノーラも、みんなで試食するなど和気あいあいと進み、その後、金子ゼミ一行は新千歳空港へ移動。平成25年に就航した日本の格安航空会社(LCC)バニラエアを利用し帰途につきました。

授業