中国・復旦大学セメスター留学通信(書道)

記事のみ印刷 全画面印刷

 中国・上海の復旦大学では今週から新学期が始まり、学内に活気が出てきました。学食も学生でいっぱいです。 
書法の授業 2週目に入ったセメスター留学の授業では、書法(書道)の講座が始まりました。
 筆に水をつけて書くとまるで墨で書いたように見え、乾くと字が消えて何度も書けるという、紙の代わりの不思議な練習道具を使います。皆、面白がって取り組んでいました。

授業