「史学導入演習」國學院雑誌の受け取り

記事のみ印刷 全画面印刷

 佐藤教授と講義履修者本日、佐藤長門文学部教授の「史学導入演習」(金曜日1時限開講)の一環で、佐藤教授と講義履修者が若木タワー2階の広報課前を訪れていました。「史学導入演習」は、史学科生に求められる基礎知識・能力・姿勢を身につけるというテーマのもと、史学科の1年生を対象に展開されています。佐藤教授は、履修者に学問研究を深める手段の1つとして、広報課で受け取れる「國學院雑誌」を紹介していました。

 文学部と神道文化学部の機関誌である「國學院雑誌」には、本学の教員をはじめとする執筆者の研究論文に加え、教員によるエッセイ「談話室」や新刊書の書評・紹介を掲載しています。各教員の研究を知るよい機会になりますので、積極的に活用してください。

 在学生は学生証の提示で、在学中に発行されたすべての「國學院雑誌」の受け取りが可能です。学外の方でもお買い求めいただけますので、広報課員にお声掛けください。

授業