遠的

記事のみ印刷 全画面印刷

遠的@球技場 たまプラーザキャンパスでは「指導法実習武道系3(弓道)」(担当:山田佳弘教授)の今季最後の授業で「遠的(えんてき)」が行われました。

 学生は球技場で、60m先の的に向かって6本射ます。

少し上に向けて矢を放つ学生たち 室内(弓道場)で行うときよりも、射る角度を握りこぶし1つ分上方に向かって射ると、矢はほんのわずか放物線を描いて的に向かっていくとのこと。弓道経験者の学生は、見事に的中させていました。

授業