神奈川産学チャレンジプログラム 優秀賞受賞

記事のみ印刷 全画面印刷

 社団法人経済同友会が主催する第10回神奈川産学チャレンジプログラム表彰式がパシフィコ横浜(横浜市西区)で開催され、本学経済学部の金子ゼミに所属する学生チームが優秀賞として表彰されました。

 本プログラムは、産学連携による人材育成を目的とした課題解決型研究コンペで、同社団法人の会員企業より各種提示されたテーマに対して、学生チームが研究レポート提出とプレゼンテーションを実施。企業による審査を経て優秀な研究を表彰するものです。

 10回目となった今回は、18大学から245チーム・770人が参加。金子ゼミの学生チーム4名は提示課題「会計事務所における真空マーケット」について取り組み、優秀賞を獲得しました。チーム代表の渡邉藍子さん(経営3)は「プレゼンテーションでは、厳しいコメントが多かったので、受賞の連絡には本当に驚いた」と感想を語っていました。

その他

授業